キャットファイト動画 リングでオナニー、元アイドルもエロく輝く!

2013年に行われた、キャットファイト団体CPEの「THE キャットファイトサミット2013」の模様を収録した動画、その前編を紹介したいと思います。

十分に成熟されたパフォーマンス、そしてエロさを楽しめる決定盤的な作品に仕上がってますよ!

CPEのキャットファイト動画の進化がすごい!

必見フル動画はこちらです!

出演者:ひなたあみ 葛城ミシェル 七守亜里沙 咲坂ゆい 林愛美 優羽 DJともちゃん 羽柴まゆみ あも ディジーマイン 舞真夜 いくさばらとれは 栗鳥巣 森崎愛
監督:齋藤THOGO光國
メーカー:Cat Panic Entertainment

こちらで紹介したCPEの初期の動画と比べればだいぶ参戦選手も増えていて、豪華になっているのが分かります。

「こんな可愛い子がキャットファイトを!」みたいなインパクトも十分で、AV女優のレベルがものすごく上がっているのと同じくキャットファイトも進化していますね!

以前に森崎愛嬢が登場する作品もレビューしましたが、この興行は森崎愛嬢がキャットファイトから引退した興行でもあります……が、試合はこちらの上巻には収録されていません(収録されているのは下巻ですね)

初期と比べて進化しているのは選手の多さだけではなくて、より過激なキャットファイトが見られるのも魅力ですよ。

キャットファイトで過激と言えば試合が激しいか、エロ的に激しいかの2択ですが、この場合はエロ的ですね。

キャットファイトでオナニーとか過激すぎる!

やっぱりこの動画を見る上での最大の見どころは、セミファイナルの5人が入り乱れた追い剥ぎバトルロワイヤルです。

脱がしたら勝ちというシンプルかつエロいルールですけど、脱がされるのを嫌がる子の声とか、普通のAVかと思っちゃいますからね。

しかも、ここは1対1じゃなくて5人のバトルロイヤルなので、女の子同士の絡みと戦いが一瞬たりとも目を離せないんですよ。

最終的にはおっぱい丸出しどころか、普通におマ○コを使ってオナニー始めるというとんでもないシーンもあります!

よく「神聖なリング~」みたいなフレーズが使われますけど、リング上でオナニーするとかなかなか罪深そうでいいですね。

キャットファイトもここまで来たかと思う一方、過激すぎて大丈夫なのかなって心配したくなるのも確かですね。

キャットファイトに参戦する元アイドルはエロく強い!

その辺りはきっと大丈夫なんだろうと思うしかありませんが、あと注目したいのは第2試合のDJともちゃん嬢vs羽柴まゆみ嬢の一戦です。

FM局でDJだったDJともちゃん嬢と、元アイドルで総合格闘技などプロ格闘技にも参戦していた羽柴まゆみ嬢(アイドルとしの名前は井上由美子)との一戦はテクニック的にもレベルが高いですよ。

ガチ系のキャットファイトを求めているなら見逃せないところですが、ちょっと衣装(セーラー服)が安っぽく見えるのが残念なところでしょうかね。

ちょっと気になるところはありましたが、ただエロいだけじゃなくて本格的なキャットファイトが楽しめるのもいいところです!

この動画を見たら、CPEのキャットファイトを生で見たくなること間違いなしなのではないでしょうか。

それくらいエロくて過激で面白い、エンターテイメントのお手本みたいな興行だと個人的には思います。

ロメロ・スペシャル的なまとめ

CPEの興行のエロさは留まるところを知らない、そう言っても過言ではない仕上がり具合ですね!

上巻ではありますが、この1本だけでも完結しているので単体で購入しても楽しめますよ!

おすすめ度は大絶頂の★★★★★ 星5つ!

必見フル動画はこちらです!

ランキング参加中! 応援クリックお願いします!

アダルトブログランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。