キャットファイト動画 ボクシングとレズプレイで苦悶エクスタシー!

キャットファイトの動画をチェックしていると、やっぱり多いのはプロレス系の動画なんです。

今回紹介するのは、プロレス系の作品とは一線を画したボクシング物のキャットファイトですよ!

キャットファイトでAV女優が殴り合う動画!

必見フル動画はこちらです!

レズボクシング No.01
出演者:杉沢唯 麗華
メーカー:BATTLE

寝技系は女の子同士の絡みで画になりますし、苦痛の表情や声なんかも見どころですよね。

逆に純粋に打撃系のキャットファイトなんて、それこそYoutubeに上がっている海外の路上の喧嘩くらいしかないと思っていましたが、日本でも打撃系のキャットファイトがありました。

それほどシリーズは多くないですが、女の子同士が1対1でボクシング対決をする「レズボクシング」というシリーズがあるんですね。

紹介するのはその「レズボクシング」の第1弾作品で、出演しているのは杉沢唯嬢、麗華嬢の2人の選手です。

杉沢唯嬢は作品数こそ少ないですがAV女優として活動していて、麗華嬢はキャットファイトものに出演されているようですが、詳細は不明ですね。

赤のグローブが杉沢唯嬢、青のグローブが麗華嬢ですけど、体格的に見るなら圧倒的に麗華嬢が有利です。

168cmと長身な麗華嬢に対して杉沢唯嬢は153cmと小柄なので、普通に殴り合いをしたら相当に厳しいでしょう。

キャットファイトだけど普通のボクシングじゃない!

ところが、この試合はあくまでレズボクシングで、殴って相手をイカせるという我々男性からすれば見どころたっぷりの試合なんですね!

おっぱい丸出し(しかも2人とも形がいい)で殴り合う姿は、女性の美しさとエロさが合わさっていいですよ。

倒すのではなくイカせるのが目的なのでボクシングでは許されないキス攻撃とか、おマ○コを狙った股間へのパンチとか、そういうのもあります!

この辺り、女の子同士の絡みが好きなら見逃せないところですが、やっぱり身長差で麗華さんが有利なのは間違いありません。

特に序盤は杉沢唯嬢の方が劣勢に追い込まれますが、この辺りの苦しそうなリアクションも興奮できますよ。

もちろん、杉沢唯嬢の見せ場も多いのですが、個人的には終盤のフラフラになっての戦いが見どころかなと思いましたね。

キャットファイトでエロく苦しむ女の子!

戦い続けたらフラフラになるのは当然ですけど、終始苦しそうな感じが見えているのがたまらないですし、一方でエロとか関係なく「よくやった」」と声をかけてあげたい気持ちにもなるんです。

レズっ気、苦痛の表情、おっぱい丸出しの直接的なエロと色々な要素が合わさっていい感じのキャットファイト動画に仕上がっていると思いますよ。

もう少しおマ○コへの攻撃がある方が好みだったかなって気はしますが、それでも十分に楽しめました。

この色々な意味でミスマッチな戦いの結末がどうなったのかも含めて、見どころ満載ですよ!

デンプシーロール的なまとめ

個人的には総合格闘技とかプロレス的な王道キャットファイトが好きなのですけど、こういうボクシングものもいいものですね!

エロい体勢の寝技とか使わなくても、十分にエロくなるっていうのはこの作品で初めて知った気がします。

おすすめ度は納得の★★★★ 星4つ!

必見フル動画はこちらです!

ランキング参加中! 応援クリックお願いします!

アダルトブログランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。